スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

春の里山で

残り少ない期間、桜の写真の在庫で書こうと思いつつも忙しさにかまけて結局果たせませんでした。しかし旅立つ前に少しだけ時間ができて・・・最後に撮りに行きました(^^)

登山口に車を停めて山道を登ります。二ヶ月以上も山から遠ざかって体力が細っているのを感じながら、山の中の観察ポイントへ行ってみると、もうすぐ生命を終えようとしているチョウたちが飛び交っておりました。昨年に比べて発生が早いといわれたギフチョウ。来たくても来られずにこの日になってしまいました。

B20130414_015_1.jpg
ギフチョウ 神奈川県内 2013/4/14

B20130414_016_1.jpg
ギフチョウ 神奈川県内 2013/4/14

どこまでも長閑な、春の里山でした。日本の美しいちょうちょさん、また会う日まで、さようなら。

スポンサーサイト
2013-04-14 : 昆虫 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
こんにちは~。
昨年は今頃が丁度よかったのに、今年はだいぶ早く発生していたようで、もう終盤とは参りました><
私も綺麗な個体には逢えませんでしたが、なんとか数カット撮影出来ました。
他の昆虫も早めに行動したほうがよさそうです。
出発前に撮影できてよかったですね^^
落ち着いたら渡航先でのお写真を見せて下さいね。
また再開できる日を楽しみにしています。
2013-04-14 17:04 : Tigerうっす URL : 編集
No title
椿の茶屋さん、こんにちは♪
ギフチョウに会えてよかったですね。
スミレの花蜜を吸っているギフチョウ、椿の茶屋さんが来るのを待っていたかのようです。
今年は気候が乱高下して、花たちも蝶たちも戸惑っていることでしょう。
昨年、わたしも初めてギフチョウに会えて嬉しかったことを覚えています。
そろそろご出立でしょうか?
またお会いできることを楽しみにしています。
どうぞお元気で…。
2013-04-14 17:19 : ひかる URL : 編集
No title
椿の茶屋さんお疲れ様です
どうも海外赴任されるようですね、違うかな?
リニューアルされた茶屋はどちらからか大変楽しみです
ひょっとしたら、ローキー山脈からか…
はたまたモンブランからか、チョモランマからか…???

とにかく健康第一
嫌になったらとっとと帰国なさってくださいね(^^)v

最後に…
ご健康とご健闘をお祈り申し上げます!
2013-04-14 21:10 : takke URL : 編集
No title
最後の更新は、ギフチョウさん。
椿の茶屋さんも大きく羽を広げて新天地へ飛び立っていくのでしょうか。
水が変わると体調を崩しやすくなるとか。くれぐれも健康に気をつけてご活躍下さいますよう念じています。
そして・・・
私の知らない、行くことが叶わない未知の世界を改めてご紹介戴ける日が来ることを願っています。
再会できる日を心待ちにしていますよぉ。
行ってらっしゃぁ~~い♪
2013-04-15 01:51 : 雪兎 URL : 編集
No title
え!椿の茶屋さん、海外に行くんですか?
”椿のカフェ”に変わったりしませんよね。
まさかこっちでバッタリ会ったりして。(≧ω≦)
東京はちょっと人が多すぎます。田舎で野鳥を追いかけるのも悪くありませんよ。

どこへ行かれても、また素晴らしい写真で色々な土地の景色を紹介してくださいね。
またお会いできるのを楽しみにしています。
お気をつけていってらっしゃいませ。
2013-04-15 05:16 : yoyo URL : 編集
まだ
 神奈川県内というと
最後に丹沢周辺の散策に出かけらしたのでしょうか?
もう、閉じられていたと思っていたので
とてもうれしい気持ちで春の絵を見つめています。
 帰ってきて、私がまだ残りがありましたら
私のブログにも立ち寄ってくださいね?
2013-04-15 08:16 : さぶちゃん大魔王 URL : 編集
傷んでもギフチョウ
今年はギフチョウ未だ見れず仕舞いです。
それにしても腐っても鯛、傷んでもギフチョウですね!
2013-04-21 19:14 : ヒメオオ URL : 編集
No title
コメントをくださった皆さま

余裕がないもので、まとめてご返事する非礼をお許しください。ご想像の通り海外転勤です。それから一週間たって週末を迎え、やっとカメラ片手に外出する心の余裕ができたところです。写真を撮って、急ごしらえですが新ブログも開きました。

椿のカフェ、いいですね(^^)新ブログの名前を付けるのにアイデアを拝借しました。

今後ともよろしくお願いいたします。
2013-04-22 08:42 : 椿の茶屋 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

椿の茶屋

Author:椿の茶屋
そうなったら、瞬間に向かってこう呼びかけてもよかろう。留まれ、お前はいかにも美しいと。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。