FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

冬の探鳥・1

山行記ばかり続くのも何なので、久しぶりに動きモノです(^^)

先日、合焦の甘くなった望遠ズームレンズ(70-200mm・F2.8)をメーカーのサービスセンターに出して、間もなくその修理が終わって戻ってきました。技術料だけで15,000円近いお金を取られましたが、新品で買った頃のピントのキレが完全に戻ったので、まあよしとしましょう(^^;)。以前は鉄道を撮るのによく使いましたが、今では1.7xのテレコンバーターを付けて(つまり340mmF4.8に見かけ上変換して)冬の鳥を撮るのに使う程度で、つまり防湿庫の中で眠っていることの多いレンズです。いずれお金に困ったら真っ先に売り飛ばされるやつかもしれません(笑)

本日(1月27日(日))の東京は朝から雲ひとつない快晴。その青空に誘われるかのように、おそろしく久しぶりにこのレンズをかついで、朝から近郊の公園へと出かけたのであります。ツグミばっかりかな、まあ雑木林の陽だまりはきっと暖かいだろうし、そこで鳥さんと遊べるならそれでもいいや、と。

・・・と思いながら歩いていたら、ぴょんと目の前に飛びだしてきてくれました(^^)。ジョウビタキのメスです。

かわいい後ろ姿(^^)

B20130127_004_1.jpg
ジョウビタキ(メス) 東京都内 2013/1/27

つんとおすまし。

B20130127_005_1.jpg
ジョウビタキ(メス) 東京都内 2013/1/27

カメラ目線。

B20130127_006_1.jpg
ジョウビタキ(メス) 東京都内 2013/1/27

またよけいな話で恐縮ですが、ジョウビタキの仲間は英語でRedstart(レッド・スタート)、ドイツ語でRotschwanz(ロート・シュヴァンツ)、フランス語でRougequeue(ルージュ・キュー)というようです。すべて「赤いシッポ」という意味です。あかね色の尾羽がチャーミングな小鳥さんでした。

B20130127_010_1.jpg
ジョウビタキ(メス) 東京都内 2013/1/27

スポンサーサイト
2013-01-27 : 野鳥 : コメント : 11 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
こんばんは~。
ほうほう、赤いシッポですか。
日本名の鶲は、地鳴きから命名されていますが、
尉鶲の尉は、オスの頭がおじいさんの白髪を連想させるからだとか。
メスにはいい迷惑ですね(笑)
しかし、ジョビ子ちゃんはいつ見てもキュート。
今年はまだまともに撮れていないのです。
梅の花が咲く頃、梅とジョビ子のツーショットを狙っております(笑)
2013-01-27 23:55 : Tigerうっす URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-01-28 00:14 : : 編集
いいね!
 好く撮れていますね!
椿の茶屋さんは、蝶だけでなく
鳥も追っかけしてたのですね!
私は家の周りで雑木林で
コンデジ撮影の何でもやですが。
 今は毎日アオジばかりです。
2013-01-28 07:40 : さぶちゃん大魔王 URL : 編集
Re: No title
うっすさん、こんばんは!

この日はこのジョビ子ちゃん一羽だけで、ジョビ夫くんの姿は見えません
でした。ジョウビタキのオスはおじいさんの頭ですか・・・(前にもたしか
書きましたっけ、すいません^^;)どうも銀色の鉄兜に見えてしょうがない
のです(笑)

ジョウビタキが赤いシッポならば、じゃあルリビタキはどうなんだというと、
答えはもう明白でした。それを言うのはルリビタキのちゃんとした写真を
撮ってからにします(^^;)
2013-01-28 21:44 : 椿の茶屋 URL : 編集
Re: いいね!
さぶちゃん大魔王さん、こんばんは!

このブログを始めた年の冬はちょいちょいと鳥を撮っていたのです。
今は山のほうが楽しくなってしまって(笑)また鳥をきれいに撮ろう
とすると避けて通れない多額の「設備投資」に二の足を踏んだことも
あって、撮る機会が減ってしまいました。が、鳥自体は好きですよ。

アオジはこちらでもよく見かけますが、藪からなかなか出てこない
ことがあって手を焼きますね。黄色の体色が映えて好きな鳥です。
2013-01-28 21:50 : 椿の茶屋 URL : 編集
こんにちは♪
今日はコメントしないでそっと帰ろうと思っていたのですが、我慢できませんでした(^^;)
カワイイですね〜(^o^)なんかこっち見てますよ。。ポッ♡
こんなのが目の前に出てきたら、写真家魂がウズウズしちゃいますよね。
フランス語ものせていただいてありがとうございます。この鳥はみたことがありません。後で妻に聞いてみます。
ブログの写真が大きくなりましたよね?これからも楽しみにしてます。^^
コーヒーがないのは残念です・・
2013-01-29 01:27 : yoyo URL : 編集
Re: こんにちは♪
yoyoさん、こんばんは!

そうおっしゃっていただけると、書き甲斐もあるというものです。ありがとう
ございます(^^)冬の寒い時期、鳥は身近で貴重な被写体です。動きものです
のでなかなか上手くはいきませんが、決まるとうれしいですね。わたしは
フランス語は門外漢ですのでこれまでだったら避けて通るのですけど、カラの
ことをmesangeというのだとせっかくyoyoさんに教えていただいたところで
したから、ちょっと使ってみたかったのです(^^;)
2013-01-29 23:45 : 椿の茶屋 URL : 編集
No title
かわいいですねえ!
ジョウビタキは庭に来るのですが、わたしの70~200では上手く撮れません。(^^;)
テレコンバーターを買えば撮れるかなあ…、と思いますが、
やはり撮る腕が無いのだと思って諦めています。
シジュウカラも来ますが、ちよこちょこ動いてやはり撮れません。(^^;)
こんなにきれいに撮れたらわたしは踊ってしまいます。♪
2013-01-31 10:37 : ひつじ草 URL : 編集
Re: No title
ひつじ草さん、こんばんは。コメントありがとうございます(_◎_)

70~200mmで撮りました~!と宣伝してはおりますが、実際には失敗する
ことも多く、小鳥を撮るレンズとしてはやや短いのかもしれません。テレ
コンバータを使って何とか使いものになるという感じですが、とはいえ
これ以上長いレンズを買う余裕もないので(笑)。どうやって失敗を減ら
しているか、一寸はずかしいのですがお書きしますと、
①感度を上げる。多少余裕をみて、昼間で800。シャッター速度を稼ぎ、
手ブレと動体ブレを抑えるため。
②手ブレ補正機能は当然ON。
③フォーカスポイントは中央の一点だけ使い、目標物にしっかり照準を合
わせる。合焦精度を上げるため。
④手足の力を抜いて、落ち着いて構える。
⑤鳥をおどろかさないようにゆっくり近づく。
⑥トリミング。
いろいろ試行錯誤して、こうやって撮っています。あまりご参考にはなら
ないかもしれませんが(^^;)
2013-01-31 23:43 : 椿の茶屋 URL : 編集
ジョビ♀Love
ジョウビタキ♀を愛らしく写されてますね!
小首をかしげたような下から2コマ目がことのほか
ステキです。
2013-02-03 20:52 : ヒメオオ URL : 編集
Re: ジョビ♀Love
ヒメオオさん、こんばんは!

久しぶりの野鳥探しでしたが、ジョウビタキは出てきてくれ
ました。ジョウビタキであれルリビタキであれ、色鮮やかな
オスも見ごたえがありますが、メスの地味ながらも優しげな
色合いもいいなぁと思います(^^)
2013-02-03 21:41 : 椿の茶屋 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

椿の茶屋

Author:椿の茶屋
そうなったら、瞬間に向かってこう呼びかけてもよかろう。留まれ、お前はいかにも美しいと。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。