FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

陽だまりの丹沢

昨日(1月13日(日))、神奈川県の丹沢山系を一日歩いてきました。三連休の最終日は天気が崩れるという予報を受けて、小屋には泊まらず日帰りでした。今日は朝から東京の都心部でも積雪していますので、いまごろ山の上は荒れているかもしれません。

下のカットは、三ノ塔(標高1,205m)の頂上から西のほうを向いたところです。山並みのグラデーションの向こうに霞をまとったような富士山、その上に(前線の接近を告げる?)美しい雲。

B20130113_057_1.jpg
丹沢・三ノ塔にて 2013/1/13 (白黒現像)

以上、次々回シリーズ(笑)の予告編でした。

スポンサーサイト
2013-01-14 : 山の写真 : コメント : 9 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
こんにちは

水墨画を思わせるような美しさですね。
写真のイメージと仕上げがぴったりな感じですごくよかったです(^^)
2013-01-14 15:31 : ぐり URL : 編集
No title
こんばんは~。
今日は雪になりましたね。
都会の雪景色でもと思いましたが、長靴がないのでやめました(笑)

昨日はお出かけになったのですね。
いい天気だったので私も出かけたかったのですが、
ちょっとタイミングを外してしまい、無駄に過ごしてしまいました。
水墨画のような富士山、いいですね。
モノクロのグラデーションが素敵です。
2013-01-14 20:37 : Tigerうっす URL : 編集
No title
こんばんは

三ノ塔からの眺望が好きでトレ山登りでよく訪れます^^
時間が取れたら表尾根も縦走してみたいものです。
今日の大雪が信じられないくらい13日はお山日和な天気でしたね、
ちょうどその頃私は息子の受験で面接官に質問攻めにあっていました^^;


2013-01-14 20:45 : チンタ URL : 編集
Re: No title
ぐりさん、こんばんは! 

お褒めをいただきましてありがとうございます。カラーでお見せ
するよりもモノクロの濃淡だけにするほうが印象的な景色だなー
と思って、白黒にしてしまいました。それにしても毎度のこと
ですがモノクロ現像は微妙で難しいですねー。難しくて面白いと
いう点は、暗室にこもって一枚一枚焼いていた頃と変わりません(^^;)
2013-01-14 21:57 : 椿の茶屋 URL : 編集
Re: No title
うっすさん、こんばんは!

一昨日・昨日と好天に恵まれましたね。ほんとは山上で一泊したかった
のですが、大雪に降られて山を下りられなくなると困りますので、おと
なしく日帰りで下りてきました。今日の大雪を見て、たぶん正解だった
なと思いました。今日は一日コタツ猫状態、明朝の出勤が心配です(^^;)
ところで、この周辺はどうか分からないのですが、よそさまのブログに
おじゃまするとヒレンジャクの記事をよく目にします。今シーズンは
当たりなんでしょうかねぇ!?
2013-01-14 22:04 : 椿の茶屋 URL : 編集
Re: No title
チンタさん、こんばんは!

お受験の季節ですねぇ。うちの子も来年度その学年になりますので、
来年の今ごろはわたしも山やカメラどころじゃないかもです(笑)

チンタさんが三ノ塔に登られたときの記事、覚えてます。わたしは
今回大倉尾根から塔ノ岳に登り、表尾根をつたって下りてきました。
ヤビツ峠から三ノ塔までの坂のゴツさがよく理解できました(^^;)
2013-01-14 22:11 : 椿の茶屋 URL : 編集
南房総も雪!
 13日でもこちらは大分風が吹いていました。丹沢の今は知りえないほど疎くなりましたが、日帰り行だと塔ヶ岳からバカ尾根を大倉に下るコースを取ったのでしょうか。
 若い日は暇さえあれば、暇がなくとも通った丹沢でした。駆け足で沢登をし、支尾根を駆け下ってはもう一本のぼり、戸沢の出合いで焚き火を囲んでごろ寝をし、烏尾山荘にボッカをして帰るのが丹沢山行でした。今ではあぶなくて沢登など無理な身体になっているかも知れません。下着の替えでわかる身体です。苦笑!
2013-01-15 09:06 : さぶちゃん大魔王 URL : 編集
Re: 南房総も雪!
さぶちゃん大魔王さん、こんばんは!

そうですよね、大魔王さんが丹沢に足を運んでおられないわけが
ないよなーと思っておりました。山を下りた後、いまは廃道寸前
だという書策新道のことを調べていたら、表尾根の南側を走って
いるいくつかの沢を登る記事がいろいろ出てきました。なんだか
難易度が高そうですね。

わたしの今回のルートはほぼお察しの通りで、
大倉登山口⇒バカ尾根⇒塔ノ岳⇒表尾根⇒ヤビツ峠
です。バカ尾根を登って体力にかなり余裕があったので、本当は
14日も続けて歩きたかったのですけど、勤め人の立場としては
止めておいて正解だったかもしれません(^^;)
2013-01-15 23:00 : 椿の茶屋 URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-01-18 00:19 : : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

椿の茶屋

Author:椿の茶屋
そうなったら、瞬間に向かってこう呼びかけてもよかろう。留まれ、お前はいかにも美しいと。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。