FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

紅葉と山歩き・5・ナナカマドのじゅうたん

八方尾根の続きです。

下のカットは扇雪渓を過ぎて最後の樹林帯を歩き、ハイマツ帯に出たところです。ここから先、樹木はあってもだいぶ背が低くなります。画面上側に見える丸いピークに丸山ケルンが建っていて、この日はここから丸山ケルンのあたりまでが紅葉の盛りを迎えていました。

B20121007_044_1.jpg
八方尾根 丸山ケルン下 2012/10/7

赤や黄色が相当のボリューム感をもって迫ってきます。低い山だとなかなかこうはいきません。

B20121007_047_1.jpg
八方尾根 丸山ケルン下 2012/10/7

ナナカマドが一面に広がって生えていました。もう少し背が高ければ、緋色のじゅうたんのように見えたかな?と思います。おそらくこの日最もゴージャスな場面だったでしょう。多くの方がカメラを向けていました。

B20121007_048_1.jpg
八方尾根 丸山ケルン下 2012/10/7

次回はさらに高度を上げてゆきます。

スポンサーサイト
2012-10-25 : 山の写真 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

きれいなこと
這い松とななかまど
灰緑色と緋色
なかなか見事な景色ですね。
ありがたく拝見させていただきます。
2012-10-25 07:19 : さぶちゃん大魔王 URL : 編集
No title
ナナカマドがすごいですね。
晴れていたらもっとすごい色になってたでしょうね。
2012-10-25 21:20 : きさく URL : 編集
Re: きれいなこと
さぶちゃん大魔王さん、こんばんは!

昨年この時期に訪れたのは福島の吾妻山でした。そこの紅葉は
赤と黄色の濃淡が洪水のように襲ってくるという北国らしいもの
でした。ここ八方尾根のはそこまで豪華にはいきませんでした
が、おっしゃる通り色のコントラストがありますね。たしかに
灰緑色が緋色の引き立て役になってくれています(^^)
山小屋の人いわく今年は紅葉の当たり年だそうで、幸運だった
なと思います。
2012-10-26 00:17 : 椿の茶屋 URL : 編集
Re: No title
きさくさん、こんばんは!

関東近辺でこれだけ赤い紅葉はなかなか見る機会がありません
ので、たっぷり堪能させていただきました。実はですね・・・
翌日はピカピカに晴れたのです。けど、それを撮ることの難し
さは意外でした。きっと色がすごすぎて自分の手に負えなかっ
たんだろうと思います。あと数回後に登場します(^^;)
2012-10-26 00:31 : 椿の茶屋 URL : 編集
No title
こんばんは♪
見事なナナカマドですね~!
素晴らしいです。
2012-10-27 20:43 : ひつじ草 URL : 編集
Re: No title
ひつじ草さん、こんばんは!

いっぱい生えて、いっぱい赤くなってました。行くところへ行けば
車で乗り付けられるところにもこういうのはあるんでしょうけど、
ともかく西日本育ちのわたしにはこういう真っ赤っかな紅葉は感激
ものです(^^)
2012-10-28 22:41 : 椿の茶屋 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

椿の茶屋

Author:椿の茶屋
そうなったら、瞬間に向かってこう呼びかけてもよかろう。留まれ、お前はいかにも美しいと。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。