FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

リベンジ白馬岳・9・アルプスの朝焼け

夜の次には朝が来る、というわけで、変わりばえのしない写真が続きます(^^;)

午前3時半に目が覚めました。スースー寝息をたてている娘を横目に窓の外を眺めれば、暗闇の中を白いガスが台風のような勢いで流れてゆきました。

しかし、その場に足を運んで自分の目で見なければ、実際に何が起こるかというのは分からないものだと思います。シッポだけ触って全体を理解したつもりになってはいけないということは6月の八ヶ岳で学習したところでもありました。

てなわけで防寒着を着込み、手袋も忘れずに持って登山靴を履き、山小屋の裏手の高台に上がると、はたしてそこにはもう先客が多数。

東の空が染まりはじめました。

B20120810_002_1.jpg
白馬岳 2012/8/10

お日さまが出てきました。赤く染まる岩肌と、ご来光を迎えた登山者たち。

B20120810_013_1.jpg
白馬岳 2012/8/10

今日は主稜線歩きです。どうかいい天気でありますように。

B20120810_014_1.jpg
白馬岳 2012/8/10

太陽の動きは速いもの。昇って来た太陽が高層の雲に隠れてしまうまでが、またきれいな一瞬です。

B20120810_015_1.jpg
白馬岳 2012/8/10

結局、1時間近くも空を眺めていました。ちょっと寒いのですが、至福のひととき(^^)

スポンサーサイト
2012-09-08 : 山の写真 : コメント : 12 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

ですよねー!
何回となく見ても
ご来光は身の引き締まる
思いがしました。
厳冬期の鴇色に染まる色も
無雪期の岸壁をオレンジ色に
変えて昇る日も
私はスベアでしたが
コッフェルに湯を沸かしながら
眺めるのが好きでした。
今日も好天のようですね。
娘さんはそろそろ
目覚めたでしょうか?
続きを楽しみに
待っております。
2012-09-08 06:46 : さぶちゃん大魔王 URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-09-08 08:16 : : 編集
No title
素晴らしい景観です!
これが明けていく山の景色かと魅入りました。
はじめの写真の空の美しい色。
そして、最後の光る雲の感じがナンとも神々しい景観ですね。
実際に見たら興奮して、寒さも忘れていたことでしょう。
ステキな山の朝を見せてくださって、ありがとうございました。。
2012-09-08 11:27 : ひつじ草 URL : 編集
No title
白馬岳ってこう言うシチュエーションにピッタシの山ですね。
久しくこう言う景色を見てませんので羨ましい限りです。
三脚を使ってらっしゃるんですか?
こう言うシャープな写真がなかなか撮れなくて...(^^;)
2012-09-08 17:59 : きさく URL : 編集
Re: ですよねー!
さぶちゃん大魔王さん、こんばんは!

下界で見るよりも色の濃いような気がする、山の上の日の入り、
そして日の出。お日さまの姿の神々しさに、いつ見ても背すじが
伸びるような気がします。登山の楽しみの大きなひとつですね。

このあと山頂に大音響が響き渡りました。その音で娘は目を覚ま
したようです。そのことはまた、次回に(^^)
2012-09-08 21:01 : 椿の茶屋 URL : 編集
Re:
鍵コメさん、こんばんは。励ましのお言葉、ありがとうございます!
2012-09-08 21:02 : 椿の茶屋 URL : 編集
Re: No title
ひつじ草さん、こんばんは!

昨年からあちこち山に登って、その度に写真を撮ってはアップして
おりますが、いつ見ても夕焼けと朝焼けはきれいですねぇ。下界と
はだいぶ違った雰囲気になるのが、うれしいところです。まあきっ
と、自動車で行けるようなところも実際には多いのでしょうけど。。

真夏ですから寒いといっても大したことはないのですが、それでも
フリースと雨具(ウィンドブレーカー)を重ね着してちょうどいい
くらいの気温です。1時間ついやして、ちょっと冷えました(^^;)
2012-09-08 21:06 : 椿の茶屋 URL : 編集
Re: No title
きさくさん、こんばんは!

最近はあまり外してませんが、でも雲にあたればお日さまは見え
ないですもんね。山の写真はギャンブルでもありますね(^^;)

最近わたしは重い機材が嫌になってきて、この山旅ではニコンの
ミラーレスを使っています。三脚も重いので持ち歩きません。デ
ジタルになり感度が上がった等々の原因で手ブレにくくなっては
いるのでしょうけど、やはり皆無とはいかないのですね。とはい
え、カメラの構え方やシャッターボタンの押し方などによって解
決できるところも多分にあるのではないかなと思います。
2012-09-08 21:14 : 椿の茶屋 URL : 編集
たのしみ!
ふんふん、なんでしょうね?
娘さんを目覚めさせた大音響!
雪渓の大崩落、
荷揚げヘリの爆音
どこかの谷の岩すべり
さあて、なにかな
待ってますね!
いいですね、沢山の
親子の思い出!
2012-09-09 06:37 : さぶちゃん大魔王 URL : 編集
No title
おはようございます。
日の出いいですね…
この場にいると自然の力を分けてもらった感じがします。
この時期の山頂はさむいのかな?
娘さんは熟睡中で朝日見れなかったのかな残念…
2012-09-09 10:20 : TOSIPAPA URL : 編集
Re: たのしみ!
さぶちゃん大魔王さん、こんにちは!

雪渓の大崩落や地滑りは、幸いにして起きませんでした。(起きたら
親子ともども、生きた心地がしなかったでしょうね)

ということは・・・まあ大きな山小屋だし・・・ほとんどバレバレで
す(笑)
2012-09-09 17:22 : 椿の茶屋 URL : 編集
Re: No title
TOSIPAPAさん、こんにちは!

夏至の頃の山ほど寒くはないですが、それでも寒いですねぇ。最低
気温は5℃と10℃の間くらいだと思いますが風があるので、体感温度
はもっと低くなります。フリースを着て、その上からレインウェア
を着込んでちょうどいいくらいです。娘は日の出にあまりドラマを
感じないのか(^^;)朝焼けに対する感性も人さまざまのようです。
2012-09-09 17:29 : 椿の茶屋 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

椿の茶屋

Author:椿の茶屋
そうなったら、瞬間に向かってこう呼びかけてもよかろう。留まれ、お前はいかにも美しいと。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。