FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

リベンジ白馬岳・8・アルプスの夕暮れ

いまどきの大規模な山小屋にはきれいなレストランや喫茶室が併設されていたりします。そのレストランで数学の宿題を片付けている(ホントにうちの子か^^;)娘を横目にジョッキを傾け、気分のよくなった頭で分からないというところを教えてやり(間違ったこと教えてないか^^;)、やがて宿題を終えた子どもにケーキセットを注文してやり・・・と雲の上気分を満喫していると、いつの間にか夕食タイム。山小屋の夕食は早くから始まりますので、食べ終わっても日没までにはしばらく時間があります。小屋の周りをそぞろ歩きながら、どこでその瞬間を迎えようかと考えました。

下の方に見えるのは、頂上宿舎に泊まっている人たち。稜線に出て、夕陽を眺めているのでしょう。その向こうの三角形に尖った格好いい山は、剱岳です。

B20120809_145_1.jpg
白馬岳 2012/8/9

お日さまが旭岳の右肩に沈んでゆきます。

B20120809_148_1.jpg
白馬岳 2012/8/9

赤い夕陽に照らされる杓子岳と白馬鑓ヶ岳。

B20120809_150_1.jpg
白馬岳 2012/8/9

やがて空の雲も赤く染まります。剱・立山の向こうに。

B20120809_158_1.jpg
白馬岳 2012/8/9

朝から素晴らしい好天に恵まれました。天候不順だった昨シーズンのことを思えば、ありがたいことです。楽しかった一日のことを思い出しながら、今日の無事を感謝。

B20120809_160_1.jpg
白馬岳 2012/8/9

さて、日が暮れると辺りはしばしガスに包まれましたが、夜になって晴れ渡りました。はるか下の方に黒部や富山の夜景を眺め、そして頭上を仰げばおそろしいほどの数の星が。天の川も久しぶりに見ることができました(^^)

スポンサーサイト
2012-09-02 : 山の写真 : コメント : 10 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
素晴らしい景色!
山小屋で宿題をやる素晴らしい娘さん!!
いい夏でしたね~~♪♪
2012-09-02 21:50 : ひつじ草 URL : 編集
素晴らしい星空が!
風もなく、雲もない夜を迎えると
空から落ちてくるほどの
星空に出会えるんですよね!
穏やかな夜は、別にテントも張らんで
ツェルトにくるまって
星空見上げて寝たっけかなあ
流れ星がいくつかよぎって・・・
写真を見せていただきながら
若き日の無茶歩きを思い出してしまいました。
また、ゆっくりとコースタイムを2倍3倍かけながらも
歩きに行きたい思いです!
2012-09-03 07:28 : さぶちゃん大魔王 URL : 編集
Re: No title
ひつじ草さん、こんばんは!

わが子ながらすごい(変わった?)やつだなぁと思います。
わたしは宿題なんて持ち歩きませんでした。絶対に!

よく話を聞いてみると、結構な量があって、提出が遅れると
一枚あたり2点とか5点とか、期末試験の点数から引かれる
らしいのです。いまどきの教育は厳しいですね・・・
2012-09-03 23:38 : 椿の茶屋 URL : 編集
Re: 素晴らしい星空が!
さぶちゃん大魔王さん、こんばんは!

美しい星空でした。そう、おっしゃる通り、降って来るほどの
迫力でした。テントも張らずにツェルト一枚で星空を仰いで、
ですかぁ・・・美しい思い出なのですね、きっと(^^)
随分いろんなところを歩かれたのだろうなあと想像します。
そういうところをまたお歩きになる機会があるといいですね!
子どものころ親父に連れられて歩いた九重山(九州)に数年前、
およそ30年ぶりに登りました。昔の日の光景が頭の中をぐるぐ
る回るように感じて、なつかしさで胸が満たされました。
2012-09-03 23:53 : 椿の茶屋 URL : 編集
懐かしき白馬岳
素晴らしい山の写真ありがとうございます。
山の空気と臨場感が伝わってきます。天候に恵まれ本当に良かったですね。

私が初めて北アルプス登山に挑戦したのが春の白馬岳でした。
当時駅の名前が「信濃四谷」で駅のホームから建物もほとんどなく、白馬連峰がずらりと
見えたのが今でも思い出されます。八方尾根~唐松岳~白馬岳~栂池のコースでしたが
白馬岳頂上からの雲海が素晴らしかったです。随分昔の登山の記憶が蘇ってきました。

「リベンジ白馬岳」楽しませて頂いています。娘さん達との楽しい登山が伝わって微笑ましいですね。
2012-09-05 09:36 : tyuusan URL : 編集
No title
初めまして。
素晴らしい景色!
1枚目は山のスケールの大きさがよく現れていますね。
最近、日帰り登山ばかりで、こういった景色を撮れてないです。
小屋に泊まっても爆睡してしまうし...
よかったらリンクを貼らせて下さい。
よろしくお願いします。
2012-09-05 20:57 : きさく URL : 編集
No title
こんばんは~。
山で見る星空ってさぞかし凄いでしょうね。
子供の頃、林間学校で見た榛名の星空。
あれは感動ものでした。
以来、そんな星空は見ていません。
満点の星空、見たいです。
2012-09-05 22:26 : Tigerうっす URL : 編集
Re: 懐かしき白馬岳
tyuusanさん、こんばんは。
コメントを頂戴してばかりで申し訳ありません(^^ゞ

春の白馬岳は当然雪山で、そのコースということは不帰キレット
も通過するわけですね。tyuusanさんはじめ、登山経験のある方
がこのブログにおいでくださるのですが、皆さんすごくて。わた
しのはレジャー登山+αくらいで、とても追いつけません(^^;)
信濃四谷は、白馬駅の古い名前ですね。調べると改称が昭和43年
とのこと。わたしはこの世にはおりましたが、まだ幼稚園にも上
がっていませんでした!当時の山はどうだったんでしょう。きっと
今よりも花などたくさん咲いていて良かったんだろうな、と想像
します。

娘どもと共にもうしばらく歩きたいな、できればあと数年くらい
は親父に付き合ってくれないかな、と心ひそかに思います(^^)
2012-09-05 23:27 : 椿の茶屋 URL : 編集
Re: No title
きさくさん、こんばんは! こちらこそ、はじめまして。

きさくさんのページも拝見しました。随分あちこち行って
おられるのですね。登山部ご出身だそうで、そういうとこ
ろで基礎を身につけておられる方はいいな~と思います。

リンクの件承知しました。こちらからも貼らせていただき
ます。素人登山ですが、どうかよろしくお願いいたします(^^)
2012-09-05 23:37 : 椿の茶屋 URL : 編集
Re: No title
うっすさん、こんばんは!

星空は高いところへ上がるほうがきれいに見えますものねえ。
わたしも天の川をはっきり見たのは、ここ数十年で数回といっ
た感じです。学生の頃、夏の九州の九重山ろくで見た天の川が
特に強烈に印象に残っています。

昼はチョウ撮影、夜は星撮影、ってのも夏の高原での過ごし方
としていいかもしれませんねぇ。寝る時間がなくなりそうです
けど(笑)
2012-09-06 00:26 : 椿の茶屋 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

椿の茶屋

Author:椿の茶屋
そうなったら、瞬間に向かってこう呼びかけてもよかろう。留まれ、お前はいかにも美しいと。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。