スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

平成23年を振り返って

今日はいよいよ大晦日。忙しい仕事も昨日でおしまい。正月の三日間が終わればすぐまた仕事始めなのですが(^^;)今はひとときの憩いに身を委ねて、今年一年の来し方を振り返ります。ブログの記事をたどれば、自分が一年間何をしてきたのか、一目で分かりますね。

なお、大半は既出の写真の再掲です。ご容赦ください(^^;)

1月
新年は、広島県・宮島のプチ山歩きで幕を明けました。逆光に輝く瀬戸内海。しかし、元日からこんなことしてたのか。

B110101_060_1.jpg
厳島・弥山山頂付近にて 2011/1/1

2月
夏休み(!)を取り、鳥撮りに熱を上げました。

B20110221_047_1.jpg
ヤマガラ 御嶽山 2011/2/21

使わなくなった写真機材を売って登山靴を買ったのもこの月でした。今年一年、椿の茶屋の山行を足元からしっかりと支えてくれた大事な靴。初陣は雪山(大した積雪じゃありませんけど)でした。

B20110220_027_1.jpg
三頭山 2011/2/20

3月
梅の季節です。青梅市の吉野梅郷に出かけたのは、3月6日(日)。プラムポックス(ウイルス)の流行が心配です。来年はどうでしょう。

B20110306_006_1.jpg
吉野梅郷にて 2011/3/6

それから1週間足らずの後に発生した大地震。金曜日の午後のこと、強烈な揺れに思わず身を机の下に隠し、ふと窓の外を見やれば隣のビルが大きく横に揺れていました。仙台で数百人行方不明、といったネットのニュース速報を、なす術もなく眺めていたっけ。それからしばらくは東京の街が薄暗くなり、スーパーの棚から商品が消え、そして福島原発の事故。子どもを一時疎開させました。

震災の2日後、下の娘とお参りに行った高尾山薬王院。人も疎らでした。

B20110313_009_1.jpg
高尾山薬王院 2011/3/13

4月
人間の世界がどんなに混乱しようとも美しい季節は必ず巡ってくる、ということを強く感じた月でした。心の逼塞感を振り払いたいかのように、毎週ちょこちょこと出掛けました。

B20110410_022_1.jpg
ギフチョウ 神奈川県内 2011/4/10

B20110418_015_0.jpg
雲取山の朝 2011/4/18

B20110429_047_1.jpg
アカヤシオ咲く 鳴神山(群馬県) 2011/4/29

5月
膝が故障。平坦な林道や公園を歩くのがやっとという状態が2ヶ月ほど続きました。

6月
森の緑がまぶしい季節。渓流の、水辺の輝きがきれいでした。

B20110604_018_1.jpg
ミヤマカワトンボ 高尾山麓にて 2011/6/4

しかし、ミドリシジミを撮りたくて毎週のようにポイントに通ったものの、すべて空振り。来年の課題です。

7月
徐々にではありますが膝の痛みが薄らぎ、再び山を歩けるようになりました。とても早い梅雨明けで、20日頃まで晴天下でのチョウ撮りを楽しめました。

この季節お約束の、高尾山名物・オオムラサキ。来年は会えるかなぁ、どうでしょう。

B20110710_033_1.jpg
オオムラサキ 高尾山 2011/7/10

そして天然記念物、ミヤマモンキチョウとの出会いも。

B20110716_058_1.jpg
ミヤマモンキチョウ 湯の丸山 2011/7/16

8月
夏山シーズン真っ盛り。チョウ撮り用の望遠マクロレンズをザックに入れて、歩きました。これも天然記念物です。

B20110807_046_1.jpg
クモマベニヒカゲとベニヒカゲ 八ヶ岳 2011/8/7

しかし悪天候に苦しめられもしました。低気圧下の北アルプスの稜線を下の娘と歩いて、大変な目に遭いました。親として、苦い記憶です。

B20110826_017_1.jpg
白馬大池より白馬岳方面を望む 2011/8/26

9月
月の後半まで、晴れて暑い日が続きました。季節の歩みの遅い年だったような気がします。

B20110918_028_1.jpg
景信山山頂にて 2011/9/18

10月
紅葉シーズン。鮮やかな色に圧倒されました。

B20111008_019_1.jpg
白駒池(長野県)にて 2011/10/8

B20111015_013_1.jpg
吾妻山(福島県)にて 2011/10/15

秋のバラもきれいでした。

B20111030_023_1.jpg
ロイヤル・ハイネス 神代植物公園 2011/10/30

11月
これはついこの間出したばかりです(汗)。美しいモルゲンロートに出会うことができました。

B20111126_002_1.jpg
モルゲンロート 雲取山荘前にて 2011/11/26

12月
寒いですね。温泉が恋しい季節です(^^)しかし、そういえばまだ夏休みを取ってません。

B20111210_023_0.jpg
草津温泉にて 2011/12/10

さて、うれしいこともあれば悲しいこともあり、また仕事においても喜びあり辛さありの一年でした。もちろん生きていればいろいろな悩み事が誰しもあるんだと思うのですが、わたしにとっては、疲れた身体を引きずって帰宅した後のひとときの息抜きの場が、写真を撮って貼り付けてというこの「茶屋」であったと思います。皆さまに支えられて一年を無事過ごすことができたようなものです。

皆さま、今年一年お世話になりました。よいお年をお迎え下さい。

スポンサーサイト
2011-12-31 : ごあいさつ : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

椿の茶屋

Author:椿の茶屋
そうなったら、瞬間に向かってこう呼びかけてもよかろう。留まれ、お前はいかにも美しいと。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。