スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

脱原発と確率論

本日の東京はぐずぐずした曇天、ときに小雨。写真を撮りに行けるような天気ではなし、そこで頭の体操です。

読む気を起こさせてくれる論説を、久しぶりに新聞紙上で見つけました。本日(7月31日)の日経の、「けいざい解読・リスク確率論軽視の代償」。福島原発事故に関する論説で、少なくとも、関係者の真摯な議論が求められる、などといった、中学生でも書けるような評論よりもずっと面白く読めました。

お読みになりたい方は、どうぞ。

続きを読む

スポンサーサイト
2011-07-31 : 読書 :
ホーム

プロフィール

椿の茶屋

Author:椿の茶屋
そうなったら、瞬間に向かってこう呼びかけてもよかろう。留まれ、お前はいかにも美しいと。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。